【栗×抹茶】ビタースイーツビュッフェで絞りたてモンブランやクレープが食べ放題

スポンサーリンク

「フルーツプリンアラモード風」

プリンアラモード「風」というためか、プリンがあるわけではなくカスタードとメープルで表現してる感じです。

フルーツはミカンやピンクグレープフルーツにバナナといったところ、

メープルとバニラアイスなので、生地を抹茶ではなくプレーンにした方がより合っていたとは思います。

「チョコバナナ」

王道の組み合わせですね、見たまんまの味としか言えません笑

「ミックスベリー」

苺やブルーベリーにベリーソース、そしてマカロン付き

こちらも見たまんまの味としか、、マカロンはサクッとしてほんのり爽やかな甘さがありました。

ケーキ類

ケーキ類は18種類くらい?ありましたが、オーダースイーツや食事系も食べることを考えると、全部食べるのは諦めるしかなくこれらのみ、、

「宇治抹茶のクリームシフォン」

キメ細かくフカフカのシフォンが優しい甘さで美味しく、クリームがほんのり抹茶の風味を足しています。

理想としてはシフォンも抹茶だったらなぁと、笑

「塩キャラメルのベイクドチーズケーキ」

今回のスイーツの中でお気に入りの方、チーズの味と塩キャラメルのビターな甘さが組み合わさって美味しかったです(*’ω’*)

タルトも想像より固めでさっくりとした香ばしさがありました。

「オペラ」

真ん中にコーヒーシロップが染み込んでジュワっとし、通常のオペラよりコーヒーの風味はやや強いですがチョコの味もしっかり感じられます。

「宇治抹茶とマロンのショートケーキ」

宇治抹茶クリームとチョコスポンジの組み合わせで、クレープ同様大きめの栗が上に、ダイスマロンがクリームの間に隠れています。

「宇治抹茶のダブルチョコレートムース」

宇治抹茶ムースとチョコチップ&チョコムースのダブルチョコの組み合わせ。

「宇治抹茶ティラミス」

今回のスイーツ系で一番のお気に入り。

オペラ同様、合間に濃い宇治抹茶ソースが染み込んであり、周りに抹茶パウダーがまぶされているので他とは格段に抹茶の苦みが味わえる

「抹茶プリン」

プリンと抹茶ミルクの中間のような、やや液状のプリン、抹茶感は普通というくらい。

軽食・食事メニュー

京都フェア開催中により、通常のステーキやハンバーガーはありませんでした。(あっても食べる余裕はないですけど)

「九条ネギの和風おろしハンバーグ」

ハンバーグは元々のハンバーガーと同じパティ?

ジューシーで美味しいと聞いていて、確かに思っていたより肉感や肉汁が良かったです!

「栗豚のグリルステーキ」

グリルで表面がカリカリに焼かれていて、味付けがほとんどないので豚肉の旨味がシンプルに感じられます。

「栗豚」と他の豚の違いは分かりませんでした、、

「九条ネギのチャーシュー丼」

甘いたれとチャーシューに、ネギのしゃきっとした食感と味が全体を引き締めてくれる味でした。

「4種きのこチーズリゾット」

かなりチーズの量が多くて粘性が高く、濃厚な味です。

4種類とあるだけあって、キノコの味と触感は割と感じますが、しっかり感じるくらいのボリュームでちょうど良いですね(*´з`)

2~3口程度のボリュームなのも助かります。

「ナポリピッツァ テリヤキチキン&クワトロフォルマッジ」

今回一番の失敗でした、

いや味はめっちゃ美味しかったんですけど、、

1人で来た時に頼むもんじゃない、、

しかもピザ生地はカリカリではなくモチモチなので、尚更歯ごたえ的にも難敵。

ピザはハーフサイズの提供からなのですが行けると思って2種類をハーフで注文。

昔のビュッフェスタイルなら1切ずつで持ってこれたのに、、

焼き立てなのは嬉しいですが量としては2~3人で分けるのがベストです。

でもテリヤキの甘さとマヨは癖になる味ですし、クワトロのチーズ感も良かったのでお腹は苦しかったですが食べれて満足です(*’▽’)


にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ

感想

今回はスイーツをしっかり食べるためにスタンダードコースにしましたが、オーダーメニューはクリームが少ないのでもしかしたらスイーツビュッフェコースでも満足できるかもしれません!

モンブランが予約で無料キャンペーンが無くなったので+500円かかってしまうのはややネックですが、それ込みでもスイーツコースなら2200円でモンブランも焼き立てクレープも食べれると考えると、、

かなりお得だと思います!

栗×抹茶フェアがいつまで開催しているかは分かりませんが、気になる方はお早めにお伺いしてみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました