【サンジェルマン】夢の店内パン食べ放題で思う存分食べてきた【菊名店】

スポンサーリンク

6月中旬から一部店舗で開始されていた「サンジェルマン」さんのパン食べ放題

昨年話題になったヴィドフランスさんのパン食べ放題を想起させる内容と価格。

今回は7/15から開始された菊名店さんの夕方の様子を紹介していきます。

※現在は1430円で一部店舗で開催されています!→対象店舗はこちら

PVアクセスランキング にほんブログ村

サンジェルマン 菊名店


店舗情報

住所・アクセス

🚩神奈川県横浜市港北区菊名7-1-1 菊名東急ストア

🚃東急線菊名駅から徒歩10秒

営業時間

7:30~22:00

※コロナによる時間変更の場合アリ

食べ放題ルール

食べ放題ルール
  • 平日夜(17:00~20:00)は60分990円(最終受付は1時間前)
  • 一度にパンは2つまで
  • 45分コースはドリンク付き、60分コースはスープとドリンク付き
  • 一部対象外だがほとんどすべての商品が対象
  • 朝の部は密回避のため、7月28日から当分の間中止するそうです、

    カレーパンにウィンナーロール、あんぱん、クロックムッシュ、果てにはサンドイッチなど、、

    単品パンだけでなくフランスパンなども対象でした

    中央の新商品ばっかもすべて対象

    ここでの対象外はラスクや焼き菓子などでした

    17時半に受付をして、そこから60分何個食べられるのか?


    実食

    スープはコーンスープ、クラムチャウダー、ミネストローネの三種類から選べます

    ドリンクはいつも水なので別として、スープはコーンスープを選択

    コーン入りの熱々でした

    種類が多すぎて悩んだ中この二つを選んで温めてもらいました。

    左が「とろ~りチーズ

    カマンベールとラクレット入りのチーズクリームが中央にたっぷりでトロリとした濃厚な味でした。

    右は「シェフのカレーパン」

    カレーパングランプリ3年連続金賞を受賞しているカレーパンです。

    カレーは甘くも辛くもなくスパイシーな感じの味でした。

    夕方だったのでサクサク感はなく外側もふんわりの食感。

    お替り一回目。

    このコンビが今回一番の組み合わせでした。

    たっぷり枝豆とゴーダチーズのパン(左)はパンの表面積を上回る枝豆の量が特徴。

    ごろっとした枝豆の食感と味にチーズとベーコンの塩っけがプラスされ、ブラックペッパーのピリッとしたスパイスで〆!

    食事系のパンではこれが今回のお気に入り。

    塩バター(あんバター)は粒あんとバターを組み合わせたあんバターと、甘さを引き立てる塩による甘じょっぱさが至高

    これからあんバター巡りをしようと思わせるほどのインパクトでした。

    瀬戸内産レモンのレアチーズ(左)。

    フワフワしっとりのパンにレモンピューレ入りのサッパリしたレアチーズクリーム。

    濃い味が続いた中での口直し的存在

    チェダーベーコンチーズフレンチ(右)はこのお店の店長さんが一押ししている商品。

    中に角切りされたチェダーチーズとベーコンがゴロゴロ。

    フレンチという名前の由来か、パンがフランスパンのように噛み応えがあり食べ放題にはやや向かないかも。

    フムスとゴーダチーズのパン(左)は中東料理のフムスが使われている。

    フムスはゆでたヒヨコマメにレモン汁やニンニクなどを加えてペースト状にしたもの。

    味はツナ食べている感じ?

    クロックムッシュサンド(照り焼きチキンたまご)(右)

    朝食に出てきそうなほんのり甘いが食事系のパン。

    バターかマヨが塗られたパンに照り焼きチキンと玉子、上にマヨがかかっている。

    成人男性の手並みに大きくボリューム満点。

    ここまでチーズ系&食事系が多かったので一度甘い系にシフト。

    シナモンアップル(左)もなかなかの大きさ。

    中にシナモンフィリングとアップルプレザーブが混ぜ込まれたしっとり生地に、シナモンシュガーコーティングがされている。

    上のコーティングがかなりの甘さだったので、下のパンのボリュームとバランスが良かったように思える。

    北海道あずきの藻塩あんパン(つぶ)(右)はやや大きさ控えめ。

    粒あんを使用した見た目通りのあんパンで、藻塩で少しあんこの甘さが引き立っているように感じた。

    少しずつお腹が膨れていき、軽そうなのを2つ

    地中海レモンクロワッサン(左)

    見た目はかなり大きいがクロワッサン特有の空洞のおかげでかなり軽め。

    甘さの強いシュガーコーティングにレモンの酸味が加わった甘酸っぱさが特徴。

    メロンパン(右)は中も外もふんわりの食感。

    こちらは時間がたったからなのか、それとも元からなのか。

    メロンパンは外側がサクッとした方が好みなのでちょっと自分には合わなかったかな。

    最後は単価の高いサンドイッチとリピートのあんバター

    モルタデラとたまごの全粒粉サンド(右)のモルタデラは日本でいうボローニャソーセージのことらしい、、

    サンドイッチ系が朝の部で殺到し、かなり少なめだったそう、

    カツサンドやフルーツサンドは影も形もありませんでした。

    ここで時間だったがお腹もかなり満腹だったので14個で終了です。

    ごちそうさまでした!

    にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ

    感想


    今回は夜の部参加でサンドイッチ系や人気のパンがいくつか売り切れていたのが残念、、

    それでもサンドイッチ含め多くの種類が食べられて満足だ。

    個人的にはソフトクリームが食べれて、季節メニューの好みやメロンパンの味などで昨年のヴィドさんの方が良かったが、スープやサンドイッチ狙いならこっちと別れるのかな?

    今回は枝豆とゴーダチーズのパンとあんバターがダントツのお気に入りです!

    7月28日から密回避のため、朝の部を中止するそうな、、

    最後まで読んでいただきありがとうございました。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました