清月堂の甘味オーダーバイキング【食べ放題】和のスイーツが60分間楽しめるコスパ神バイキング【期間限定】

スポンサーリンク

田舎しるこ

続いては「田舎しるこ」です。

左のように冷めないようお椀を閉じた状態で持ってきてくれます。

実は何気にこれが人生初おしるこなんですよ、、

写真からもわかるこのお餅の柔らかさ!

この田舎しるこはこの日の中でも上位なほど美味しかったです。

ただかなり熱いので、猫舌の人は気を付けてください(自分は舌やられました)

和(なごみ)

続いてはメニューで最高値の「和(なごみ)」です。

白玉ぜんざい、抹茶ゼリー、ところ天、バニラアイス&どら焼きの皮、みつ豆の5種類に黒蜜が添えられています。

抹茶ゼリーは甘さよりも苦さが強かったので、黒蜜をかけるのがお勧めです。

基本ところ天以外は黒蜜をかけた方が美味しいと思います。

抹茶クリームあんみつ

4品目は「抹茶クリームあんみつ」です。

寒天をベースにあんこやフルーツに抹茶アイスが乗っけられ、抹茶ソースがついてきます。

この抹茶ソースは少し苦いので、アイスやあんこの甘さとマッチさせるといった感じでしょう。

白玉ぜんざい

5品目は「白玉ぜんざい」です。

たっぷりの粒あんにバニラアイスと白玉が5個乗っています。

バニラ×あんこ×白玉って本当に最高ですよね。

白玉クリームあんみつ

Processed with Focos

6品目は「白玉あんみつ」です。

こちらは抹茶ソースの代わりに黒蜜が添えられています。

少しわかりづらいですが、寒天の手前にあるふにゃっとしているのは小さなお餅です。

寒天と間違えて一緒に口に入れるとモチっとしてビックリしました(笑)

あわぜんざい

7品目はあわぜんざいです。

白玉の中に栗が1粒紛れ込んでますね。

この粒が小さなお米のようなものがわからなかったのですが、調べてみると「もちあわ」というものらしい。

こちらもあんこが熱々で舌がやられかけました。

抹茶ゼリー

時間が迫ってくる中、続いて8品目は「抹茶ゼリー」です。

6,7品目を超えてくると店員さんも「え、まだ食べるの??」みたいな感じの顔色が一瞬見えました(笑)

添えられているのは抹茶ソース。

抹茶ソースも抹茶ゼリーも甘くないので、全体としては甘さ控えめで後半に良いかなと思います。

バニラアイスクリーム

さすがにあんこが続きすぎたので、サッパリさせたくてこちらの「バニラアイス」

バニラアイスは濃厚ではなくサッパリめの味で、一緒についていたこちらの菓子もかぼちゃチップ以来のサクッと感で楽しめました。

抹茶パフェ

そして時間によるラストオーダー。

記念すべき10品目は最初から決まっていて、こちらの「抹茶パフェ」です!

Processed with Focos

まさに〆にふさわしい見栄えのパフェです。

抹茶アイス、生クリーム、抹茶ソース、抹茶ゼリー、抹茶粉と抹茶尽くしなうえ、バニラアイス、どら焼きの皮、寒天、つぶあん、栗、白玉、菓子と盛りだくさんの内容です。

見ての通りたっぷりと詰まっています。

まぁ味に関しては美味しいのですが、中身はそれまで食べてきたものと同じなのでインパクトは感じませんでしたね(笑)

ごちそうさまでした!

結果・感想

結果としては、10品+1ドリンクと十分な結果でした。

ドリンクやミニパフェの値段が分からないのですが、それ以外の9品でも8866円分となるのでトータル1万円分ほどになるのではないでしょうか。

これが2000円しないとかもうコスパ神ですね。

店員さんも食べ終えたらすぐに下げてくれますし、とても対応が丁寧でこちらとしてもすごい居心地がよかったです。

あまり混んでなかったのもありますが、食べ終えてからすぐに作り始めて大体3~5分ほどで出してくれますし、生クリームがほぼないのでかなりたくさん食べられると思います。

Photo taken with Focos

また予約した人には羊羹もプレゼントしているようで、最後まで神対応でした。

流れ的には11月も開催するのでは~と思っていますが参加できる人数が少ないので、Twitterで公式アカウントをフォローしておくとすぐに情報が分かると思います。

気になった方はぜひ行ってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました