横浜に2号店!60分1500円のクレープ食べ放題【TUKURUクレープ】

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

60分1200円(現在は1650円)という破格のクレープ食べ放題で、SNSを中心に有名になった「クレープハウス TUKURU」さん。

ついに2号店が11月末に横浜の中華街にてオープンしました!

もちろん食べ放題も開催されており、記念すべき食べ放題のお客さん1人目として早速参加。食べ放題の内容や本店との違いなどを中心にレポしていきます👍

追記1(2022年4月20日)

原材料高騰のため、5月から食べ放題の料金が改定になります。税込表示で一般は1650円、シニアは1100円、子供は550円です

スポンサーリンク

クレープハウス TUKURU MEGAドン・キホーテ港山下総本店

店舗情報

    🔶クレープハウスTUKURU MEGAドン・キホーテ港山下総本店

  • 住所
  • 神奈川県横浜市中区新山下1-2-8 2F
  • 営業時間
  • 10:00~22:00
  • 定休日
  • 不明
  • アクセス
  • 元町中華街駅5番出口から徒歩3分

元町中華街駅から徒歩3分の所にある、メガドンキホーテさん2階のフードコートにオープンしました!
フードコートにクレープ屋というのはイメージ的にもピッタリですね。

本店も昨年の秋くらいにオープンだったような?気がするので1年で2号店を展開ということになりますね。

クレープ食べ放題

クレープ食べ放題
  • 平日限定、11時~20時の30分刻みでの完全予約制
  • [予約は公式インスタのDMか電話(045-228-7317)]
  • 時間は最初のクレープを受け取ってから60分間(L.O5分前)
  • [2022年5月から]大人1650円、65歳以上1100円、4~9歳は550円、3才シェアOK(税込)
  • [ドリンクは別料金でICEは+100円、HOTは+150円]
  • 2021年12/24から飲み放題が+300円でつけられます
  • レギュラーメニューからではなく食べ放題用のメニューから注文
  • 先会計制
  • [初日はクレジットやQR決済が出来なかったので、これからすぐ行かれる方は念のため現金の用意を]

    ※追記
    2021年12月24日から食べ放題利用者の
    +300円でドリンク飲み放題がつけられます。

    食べ放題のメニューとルールは各テーブルに張り付けられており、こちらをしっかり読んで楽しみましょう。

    ちなみに時間内に食べれなかった分はお支払いですが、10円でラッピングして持ち帰ることが出来ます。

    食べ放題メニューはこちらの全21種類。お店のレジ隣に大きく表示されているレギュラーメニューとは少し異なるので(下記で解説)、こちらのメニューから選ぶようにしましょう。

    武蔵村山店との違いは?

    1.開催曜日

    武蔵村山店では土曜日や祝日も食べ放題を開催していますが、横浜店では平日限定になります。

    (2022年は今のところ時間限定で土日祝日も開催)。

    しかしアクセスが良く20時まで予約が取れるので、会社終わりや学校終わりでも参加しやすいのが良いところですね。

    2.1ドリンクの有無

    武蔵村山では、1200円→1500円に値上げしたものの1ドリンク込の料金でした。

    横浜店では食べ放題単体が1500円で、そこに追加でドリンクが欲しい方は注文するという形になります(強制ではない)。

    3.メニューの違い

    武蔵村山店と横浜店ではレギュラーメニューで多少の差があります

    焼きマシュマロクレープや、チーズケーキ入りのクレープモッツアレラはちみつなど一部のメニューは無くなりましたね。

    ちなみに単品価格がちょいと上がっているのは立地ゆえなのか。

    同時に食べ放題のメニューも異なっています

    7種類ほどレギュラーから姿を消していて、僕の好きなアップルブリュレの他、ブルーベリーバナナやチョコケーキ入りクレープ、ストロベリー×バナナなどが対象ではありません。

    実食

    今回は初日の11時に予約をしていて10分ほど前に到着。

    関係者の方が3人ほど座っていて食べ放題をしていてビックリでしたが、それ以外に人はおらず初回での参加者は僕とその3名だけ。

    実質僕が1人目の食べ放題客ですね🌝と思いながら食べ放題を開始。

    クレープ食べ放題レポ

    お店人気No.1の「ストロベリーブリュレ」
    表面をカリカリにブリュレし、中には苺、カスタード、生クリームと絶対美味しいと分かる組み合わせ。
    米粉の生地でモチモチした食感も食べ応えがあって美味しいです。

    2つ目「アップルシナモン」
    生クリームとリンゴの上にシナモンがたっぷりまぶされ、風味豊かなクレープでした。

    3つ目「ピザ」

    ハムにピザソース、チーズと定番の組み合わせで、熱々クレープでとろけたチーズの塩っ気が生クリームの合間に最適です。

    食事系クレープは他にお好み焼き・ツナマヨ・ツナマヨチーズ、ハムチーズタマゴもあるので、甘いのが苦手な方でもテンポよく食べ進められます✨

    4つ目「カスタードバターシュガー」

    ホット系クレープでカスタードが熱々のため猫舌の方は注意!

    カスタード×バターは罪な味ですね。

    5つ目「ストロベリーチョコアイス」

    こちらも前回頂いたのと同じアレンジで注文。生クリームと苺にチョコソースで、アイスは無料でチョコor抹茶に変更できます。

    生クリームが多い中ではアイスのすっきりとした後味が大切になってくるので、こまめにアイスを挟むと食べられる気がします(ドリンク飲まない人なので)

    6つめ「キャラメルバナナカスタード生クリーム」

    中身だけならメガクレープの下と同じなので、ミニメガクレープといったところ。変に紙を外すとキャラメルソースが下からこぼれるので破りながら食べ進めていきましょう。

    ちなみに僕は経験者です(ズボンがソースでベッタベタに)

    7つ目は「ツナマヨチーズ」

    ラストオーダーの時間が近づいていたので、ここで1度食事系を挟みボス戦へ。

    ツナマヨと比べてチーズが入ってのでよりコクが増したクレープで、個人的には食事系の中でお好み焼きの次にこちらが好みでした。

    そして最後、8つ目は「メガクレープ」

    TUKURUクレープさんの顔とも言えるクレープで、何とこれ1つで1200円!これと他のクレープで元が取れてしまいます、、

    バニラアイスにカラースプレーとチョコソース、チェリーとバナナとチョコケーキにたっぷりの生クリーム。下はキャラメル、バナナ、カスタード、生クリームです。

    まず重量が違います。他のクレープの1.5~3倍くらいはあるだろうというずっしり感が手首に伝わってきます。

    そして生クリーム量もレベチ、掬ってもすくってもなかなか減らない、、

    食べるコツはいかに上のバニラアイスを温存しながらクリームを食べ進めるかだと思います。

    これ1つで他のクレープの3倍くらいあるので、食べ放題の数稼ぎには向きませんがやっぱり看板商品。ぜひ食べきれそうな方は1度食べてみてほしいクレープですね。

    ということで合計8つ(内メガ1つ)で今回は終わりです。

    ごちそうさまでした!

    ↓↓ランキングに参加してます。ぜひクリックして応援してください♪

    にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ

    他のお勧め食べ放題まとめ

    Youtubeチャンネルはこちら↓↓
    横浜市(35) 神奈川 食べ放題 (23)
    スポンサーリンク
    シェアする
    takuをフォローする
    スポンサーリンク
    たくの東京・神奈川グルメ

    コメント

    error: Content is protected !!
    タイトルとURLをコピーしました