とろとろのバスクチーズと絶品パンケーキに舌鼓。雰囲気も味も最高の『6th by ORIENTAL HOTEL』: 有楽町

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

こんにちは、食べ放題・カフェ巡りをしている”たく”です。

みなさん、バスクチーズケーキは固め派?それともとろとろ派ですか?

今回は東京・有楽町にある、バスクチーズケーキがとろっとろのお店、「6th by ORIENTAL HOTEL」にやってきました♪

6th by ORIENTAL HOTEL

東京・有楽町駅から徒歩3分ほどのところにある「6th by ORIENTAL HOTEL」さん。

日本初のホテルとして有名な、神戸のオリエンタルホテルのダイニングをイメージしたイタリアンレストランです。

この写真は冬の時ですが、夏は緑が輝き、テラス席は一層すてきな見栄えになります。

内観はまさしくホテルのダイニングで全部で300席ほどという広さ。昼間は明るいですが、夜は照明を落としてバーのような雰囲気になるそうです。

テラス席は街路樹やたくさんのビルが見えて、少し海外のような雰囲気を味わえます。

平日の12時くらいでこれくらい。休日は昼過ぎで行列が出来ていましたが、席数が多いので30分ほどで入店できました。

メニュー

ここには2回お伺いしましたが、ドリンクメニューやパフェに少し変更がありました。

フードメニューとデザートメニュー。イタリアンらしくパスタのメニューや、”TERIYAKI”と冠が付いたハンバーガーがあります。

デザートはパンケーキやバスクチーズのほか、パフェやアイス、ティラミスもありました。

カフェが17時半までなので、それ以降は多分注文出来ないかと思います。

ドリンクメニューは、ノンアル・アルコール・コーヒー&ティーで分かれます。1人1ドリンクオーダーなので、この中から選びましょう。

夏に来た時には無かったですが、ピスタチオ・ナッツ・ラテ(700円)が個人的にはオススメです。

平日にはランチセットやランチコースもあります。

予約について

そんな人気のお店なので、予約できるならしたいところですが、レストラン利用のみ、公式HPから可能です。カフェ・バーの利用に関しては出来ないそうです。

実食

絶対食べたいとろとろチーズケーキ

バスクチーズケーキ【数量限定】 900円

お皿に寝そべった状態で提供され、ぽってりと生クリームが添えられています。表面からでもとろとろ感が分かりますね♪

表面の焦げが生む見た目のコントラストも最高です。

フォークを入れると、これはもうチーズケーキじゃなくチーズクリーム!口の中でとろけて広がる濃厚なチーズの味に、感激すること間違いなしです。

焦げも絶妙に香ばしく、生クリームと合わせても絶品。食感は表面付近がほんのりベイクド、ボトムはスフレ感があり、上から下に続くグラデーションのようでした。

ホール(12cm)も2500円で予約販売されているので、気に入った方はぜひ誕生日にも♪

もう1つの名物・パンケーキ

オリジナルパンケーキ 1300円
トッピングバニラアイス 200円

こちらはパンケーキも大人気!シンプルなバターとメープルが添えられたふかふかさが魅力です。今回はトッピングにバニラアイス!

しっとりとしたキメ細かい生地はそのままでも美味しさ十分。シロップが染み込んで口の中でジュワっと広がる瞬間は格別です。

透明のお皿だとより見栄えがするので、店員さんにお願いすると良いかも。

夏限定?アメチェのパフェ

チェリーとピスタチオのパフェ 1300円

冬に来た時には無かったパフェです。大粒のアメリカンチェリーはどれも肉厚でとても美味しい♪

チェリーの下にはピスタチオアイス。さらに下にはバニラアイスやクッキー、ゼリーなど。チェリーの味わいとナッティーな香ばしさが意外と合いました。

他ではあまり味わえないようなアメチェと、豊富な食感に満足です。

隠れ人気?トリュフ風味のポテトフライ

フライドポテトトリュフ&チーズ 900円

小さな鍋型の容器からあふれるほどのポテトフライ。トリュフとチーズの香りが漂うジャンクな味わい、だからこそ手が止まらない。。

ハーフサイズ(500円)もあるので、スイーツと一緒にぜひ注文してみてください♪

まとめ

いかがだったでしょうか。どのメニューもクオリティが高く、雰囲気も良いので何度も通いたくなるほどです。ぜひ東京駅付近に来ることがあれば良ってみてください。
ごちそうさまでした。

↓↓ランキングに参加しています。ぜひポチっとして応援してください♪

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ

店舗情報

★店舗情報
  • 住所
  • 東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル 1F
  • 営業時間
  • 【LUNCH】11:00~14:30L.O
    【CAFE】11:00~17:30L.O
    【DINNER】17:30~21:00L.O
    【BAR】17:00〜21:30L.O
    テイクアウトは18時まで。土日は10:30~から営業。

  • 定休日
  • 無休(年に数回メンテナンス休み有)
  • アクセス
  • 有楽町駅から徒歩3分ほど

    周辺のおすすめカフェ

    コメント

    1. たくさん、こんにちは!

      記事作成を最優先したのと、甥っ子が帰省したりで多分1週間ぶりくらいにようやくこちらのブログを見ることが出来ました。
      フルーツサンドから直近までの8記事読ませていただきましたが、一番『美味しそう~!!』と思ったのがこのバスクチーズケーキです。
      写真からでも、中が若干トロっとしていて濃厚そうなのが感じられます。
      以前はニューヨークチーズケーキみたいに、『歯の跡がくっきり残りそう』な濃厚タイプが好きだったのですが、最近は中がちょっとトロっとしたりプルっとしたりした食感の方が好きですね←年のせいとは思いたくない自分(笑)
      不二家のチーズケーキだとまさに『北海道なめらかチーズパイ』ですね!

      今は夏休みに入ったところでしょうか?
      もしかしたら動画などの編集で大半を費やすのかと予想しておりますが(笑)、動画の方もこれから見させていただきますね(*^-^*)

      さっきようやく最新記事が終わって(今ちょうど先生に最終チェックしてもらっているところ)、一段落ついた+お腹が空いてきたタイミングでこちらのブログを見たので・・・

      空腹感に加えてケーキが食べたくなってきました(笑)

      それでは、失礼します( ^o^)ノ

      • taku taku より:

        シャカさん、こんばんは!
        ここのバスクチーズ2度目ですが本当にトロトロで美味しいんです✨
        不二家のなめらかチーズパイも良いですよね!

        ちょうど今はお盆休みではあるものの、うちの会社にはそんなもの存在しないので、時間は無いですね、、
        ありがとうございます笑

        新しいブログの記事は本当に難しいですよね、僕自身も新しいブログを作成しようと思いつつ中々出来ていないのが現状です、、
        ぜひ労いとしてケーキ食べちゃいましょう!

    error: Content is protected !!
    タイトルとURLをコピーしました