学芸大学前 肉寿司食べ放題【全種類実食】和牛炙りやユッケも対象の神コスパバイキング

スポンサーリンク

お寿司といえば、まぐろやサーモンなどの魚を使ったお寿司が一般的ですが僕にとってのお寿司は違います。

大学2年まで、生魚が苦手(と思っていた)だったので、ずっと回転寿司に訪れた際は、牛カルビやローストビーフといった肉寿司ばかり食べており、普通に刺身が食べれるようになった今でも淡白な海鮮寿司よりは肉寿司の方を好んでいます。

そして2か月前に横浜のとある居酒屋で肉寿司の食べ放題があると聞いて訪れましたが、値段相応というか5種類のみかつラストオーダーも早く、あまり良い印象はなかったです、、

ところが今回1人からでも予約可能で、4000円ちょいで30種類以上もの肉寿司が食べ放題というお店を見つけ訪問してみました。

これが中々良い食べ放題だったので紹介していきます♪

学芸大学前 肉寿司

食べログにてGoToEatのポイントが使えます。

学芸大学前 肉寿司 [食べログ][ホットペッパー]

店舗情報

住所・アクセス

🎈東京都目黒区鷹番3-6-22 福屋ビル1階

学芸大学駅から徒歩30秒

営業時間

⌚月~日、祝日、祝前日: 14:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00)

※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

メニュー

肉寿司の専門店ということで、馬、牛、豚、鶏、鴨、フォアグラと幅広く揃えられています。

そして値段も中々高めで表示金額は全て1貫当たりの値段です。

安いもので1貫170円、名物のさしとろとなると1貫で890円もします。

食べ放題ルール

肉寿司食べ放題ルール
  • 制限時間は2時間
  • 1人3999円(税込)、1ドリンク制
  • 飲み放題は+1000円
  • 一回の注文は10貫まで
  • 赤字のメニューは1人1貫まで

実食

こちらの紙に数を記入して店員さんに渡します。

今回は取りこぼしの無いように左上から順に制覇していきました。

最初の10貫

全て違う種類を頼んだということもありますが、その場で都度握っていただけるので多少提供まで時間がかかることがあります

そして数が多いので味の感想はコンパクトに。

鶏ムネ、えんがわ、ローストビーフ、燻鴨、漬け赤身、赤身

ローストビーフは思ったより少し硬めの印象、あとは馬肉の赤身漬け赤身鶏ムネはほんのり甘味を感じ、歯ごたえが多少ありました。

えんがわは初めて食べたけど何というか変わった味ですね、というかそもそもえんがわって何だ?(調べてみると希少部位でロースとかふたえごと呼ばれることもある部位らしい)

ねぎとろ、ユッケ、フォアグラ、塩ユッケ

ネギトロはトロだけあって柔らかくとろける味わい、ユッケは甘いたれがかかっており噛み応えがあるが一口サイズが助かる。

フォアグラもこれまた変わった味だが、ひんやりとしてほんのり甘かった。

和牛とろカルビ

そして今回食べ放題メニューの中では一番の好みだったのがこの和牛トロカルビ

小さめだが本来一貫で240円ほどのお値段。

肉の旨さとたれの甘さが、口の中でとろける脂と共に広がりこれだけでも来た甲斐を感じました(*’▽’)

コメント

タイトルとURLをコピーしました